皆様 こんばんは
昨夜バンコクから帰国いたしました 木暮です

相棒のブアカーワが福島でツラいお仕事継続中のため 意を決して私も訪タイ記を書いてみようかと…笑

このブログの本来の意図とは離れてしまいますが 今後バンコク旅行をご計画の方のご参考に少しでもなれば嬉しく思います

おそらく長文になってしまいますが お付き合いのほど ヨロシクお願いいたします!

さて5月2日の早朝 成田空港に向けて出発…ところがホテルバウチャーやらゴルフ場のバウチャーやら 全ての印刷物を忘れたことに途中駅で気付き ほぼパニック状態のまま 電車を降りタクシーで自宅に戻るハメに 泣

バタバタと取って返し最寄駅からJRに飛び乗るも 今度はさっきまで持っていたドライバー(私はバンコクにゴルフクラブ一式置いてあるのですが日本で使っていなかったドライバーを補充するため今回持参しようとしていました)を戻ったときに自宅に置いてきたことに気付きました アホなのか?
まさかの二重忘れ物…諦めましたよ 今回はね orz

日暮里駅でスカイライナーに乗ろうとするも三本先まで満席売り切れ…マジか!

仕方なく特急とやらに乗りましたが これが遅い マジで遅い 汗

この時点で『あれ ヤバイんじゃね?』と やっと思う木暮
エアアジアのカウンターに着き 列の整理をしていたお兄ちゃんに『ちょっとヤバいんだけど?』と尋ねるも 何故か平然と『この列に並べ』と言われ『なんだ 大丈夫じゃん』と木暮は素直に並びました

image

しかーし!15分並んでいても たいして進みません
いやいや 本当にヤバいって!

堪らず列を離れ 先ほどのお兄ちゃんは見当たらないため ちょっと年配のおばさまに 木暮の窮状を訴えます
眉間にシワを寄せた おばさま カウンターからどこかに電話をして その受話器を持ったまま私に『夜の便に乗せてあげるから この便は諦めなさい』

『オー マイガーッ!』

あのね そうはいかないのさ!
『いやいや WEBチェックインも済ませてるし その列に並べって言ったの そっちだしさぁ とにかく搭乗券…ちょーだい!』

もう ほとんど ダダっ子ですな

情にほだされたのか はたまた木暮のちょっとヤバそうな風体のためか おばさま もう一度 早口で電話の相手に話をしながら 脇のお姉ちゃんに 搭乗券を出すよう指示した様子

いただけそうです 搭乗券!
しかし『ゲートまで行って間に合わなかったら 本当に諦めてください』

ゲッ!? 搭乗券を引ったくりながら『サンキュー!』と怒鳴り 手荷物検査に走り出す木暮…検査は長蛇の列…には目もくれず 一番お偉いさんに見えるおじ様に一目散に駆け寄り『ヤバいッス!ヘルプミー!』
この時 出発時間の15分前!

『ひえー!!!』

さて 木暮は 飛行機に乗れたのでしょうか?

答えは また明日 笑